ゆるポイ活で初めてのウエル活をお得に体験してきました

テレビでよく紹介されているポイ活
そのポイ活の中でも有名なウェル活を初めて体験してきました!!

我が家は4人家族、1カ月の日用品費は5,000~10,000円。
ストックの状況や、急遽医薬品が必要になったりで変動も大きい日用品費です。

これがTポイントを貯める事で、近くにウエルシア薬局がある事で
毎月20日にウェル活でお得に、日用品が手に入ったのでしたー!!

はちこ

めちゃくちゃにお得だった!!

はちろー

これからは、Tポイント貯めるのに励む!

【ウェル活】とはウエルシア薬局にて毎月20日にお買い物をTポイントで支払えばその価値が1.5倍になるという超お得な節約術です。

Tポイントを貯めれば貯めるほど、効果が大きくなります。

1,000ポイントでお支払い⇒1,500ポイント分のお買い物ができる。
10,000ポイントでお支払い⇒15,000ポイント分のお買い物ができる。

目次

Tポイントが貯まってなきゃ意味がない。メインカードをヤフーカードに変更

ウェル活するぞー!!と意気込んでも、Tポイントが貯まってなきゃ本領発揮できません…。
私は今までは楽天ユーザーで、楽天のポイントを貯める事だけに注力してきました。

しかし、ここ最近、楽天のポイントの改悪が続いていて、ちょっとなーーー。と思っておりまして。

なので棲み分けをしようと思い、楽天では、マラソンやスーパーセールでポイントを貯めるようにして、それ以外、街での利用や公共料金や保険の支払いなどはヤフーカードでTポイントを貯めるようにチェンジしました。

楽天で日用品買った方がポイントもつくしお得なのでは??
とも思うのですが、実際、商品単価は近所のドラッグストアの方が安い事が多いのです。
楽天マラソンも毎回完走するわけでもないし…
そもそも節約するなら買い物しないのが1番ですしね…

結果的に大量のポイントを貰えるかもしれませんが、先の持ち出し金が少ない方を我が家では選んでいます。

効率よくポイントを貯めたいのでポイントサイト『ワラウ』も利用したよ

ウェル活をするには、できるだけ多くのポイントが欲しいですよね。
あればあるほど1.5倍の効果が大きくなります。

そこで私もポイ活するべくポイントサイト『ワラウ』に登録しました。

毎日ログイン!毎日CM見る!毎日ゲームする!!

…なんてのは残念ながらそう続きませんでした…^^;

空き時間にちょこちょこっとアンケートに答えるので精一杯…^^;

あとは、自分に必要だと思えるサービスを利用する程度でした。

むやみやたらにクレジットカード発行したり、口座開設したり…ってのはやっておりません。

そんな感じでしたが、1カ月に4,000ポイントは貯められましたよ(^^)
※うち2,000ポイント程度は地道に貯めた分。


はちこ

ゆるいポイ活でも私は十分です。

いざウエルシアへ!お得に買い物できた!!

そして待ちに待った20日!!
買い物メモを手に持って参戦してきました!!

店内はそう混雑しておらず、買い物しやすかったです。

そして購入してきたのがこちら!!

リアリティ溢れる日用品ラインナップです!!

なんかね、もう日本の物価上昇を感じずにはいられないですよね。
ちょこちょこっと買ったつもりでも数千円しちゃって、おぉぉおぉぉお…ってレジで思いますもん。

画像にはないのですが、子供のお菓子をさらに2点買って合計13点。

合計金額は4,109円でした。

しかしこれを全てTポイントで支払うので

実際には2,739ポイントだけでOK。(2,739×1.5=4,108.5繰り上げ)

2,739ポイントを利用して4,109円分の日用品をGETできたのでありましたー!!

現金一切使ってないんですよね…。

しかも、この買物のポイントも付いてるし…すごい。お得すぎる…。

生活必需品をお得に買えると家計に余裕が出来る!

初めて利用してみましたが、めちゃくちゃにお得です。
なんだろ…普段使いするものを買うから余計にそう感じるのかな…。

これだけでも4,000円浮いてますもんね。この分、家族で外食することができちゃいます。

私のポイ活のやり方では、なかなか大量に貯まらないかもしれません。
それでも、数ヶ月に1回、ウェル活で節約する…みたいな方法でもいいんじゃないかな?って思っています。

自分のやってみたい案件をしてみたり、ECサイトでの買い物をポイントサイトを経由して買い物したり、アンケートに答えたりしながらゆるりとポイントを集めようと思います。

こうやってお得が先行して、人気がでると、いつかは改悪するかもしれません。
それまでに沢山活用したいですね。

はちこ

ウェル活楽しい!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる