主婦の1人のお昼ごはん節約。何食べてる?昼食にお金をかけないやりくり方法

外食大好き!コンビニ大好き!なはちこです。
少し前まで、私1人だから…と、コンビニでお昼ごはんを買うことが多々ありました。

反省です…。

貯金ができません…。

たまになら…たまにならいいんですよ。

でもそのたまにが頻繁になったりしませんか??

はちこ

気づいたらあれ?お金ない…

はちろー

コンビニ楽しいし美味しいしパラダイス!!

お昼代が嵩んでることに気づき、お金をかけるのをやめた方法をお伝えします。

目次

なにか美味しいもの食べなきゃという思考をまず停止

食べるのが大好きで、家にいると、どこかで美味しいもの食べてストレス発散というか
気分転換したくなっちゃいますよね!

その結果が、ちょっとコンビニで…だったんです。
コンビニだったら外食するより安いし、そんなに家計に影響しないだろう…と。

しかし、蓋を開けてみれば結構な出費になってたりするんです!

『食』って生きる上でとても大事。
だけどそれが浪費に繋がってはいけないな…と思いました。

『美味しいものを食べなきゃ』という考えが自分の中にあったのですが一度、その考えを停止させてみました。

コンビニの1回の金額って結構する。コンビニ通いがなくなれば、かなりの節約になる

コンビニって厄介なのが『ついで買い』しやすい構造なんです。
ついつい、おやつに買っておこうとか、新作試したいとか、子供が好きそうとか…。

レジで気がつけば1,000円くらい使ってることないですか?

結果、1ヶ月に5,000円近く払ってたりして…

新しいものや美味しそうなものが好きな私はいいカモなわけですよ。

はちろー

コンビニの罠!罠!

お昼代を見直す!1番簡単な方法は前日の夕食を食べること。

すっごい極端になりましたが、結局この方法が1番手っ取り早かったです。
夕飯を多めに作っておいて、翌日のお昼にもいただく。

夕飯に美味しいものを作ってさえいれば
翌日のお昼も美味しいものが食べられるんです。(当たり前だけど)

どこかで「お金をかけたものが美味しい」=「買ったもの」
って思っている自分がいて
そりゃ買ったものは大体美味しいのですが
それだと節約にはならなくって。

だからといって、お昼に自分だけのために調理したくないし

そこで落ち着いたのが

夕飯の残りを翌日食べる

っていうシンプルな方法になりました。

夕飯が残らなかった時は何食べる?

毎度毎度夕飯が翌日に残るとは限りません。
そういう時はどうする?

そういう時は

適当です!!

なにか食べなきゃ

なにかしっかり栄養とらなきゃ

そんな思考は捨てましょう。

私がよく食べるのは

  • 冷凍したご飯に納豆
  • 冷凍したご飯にふりかけ
  • 子供のお弁当のおかずを多めに作って昼食用にする
  • カップ麺
  • 冷凍食品
  • レトルト食品

ご馳走ではないけれど、美味しいですよね!
冷凍パスタなんかも最高!!
主婦の昼食といえば、当たり前のラインナップだとは思いますが
その当たり前ができてなかったー!!

これらはスーパーで普段の食材の買い出しの時に一緒に買っておいているので、何もない時にストックから出して食べるだけ。

その都度、買い出しに行くことを考えると節約に繋がっています。

1日お金を使わなかった自分を褒めよう!

なんか辛気臭くない?とか切なくない?とか思うけれど
貯金するなら、こういった日々の少額の積み重ねがとても大事。

お金って使うととても気持ちいいですよね。
ストレス発散にもなりますよね。

でもお昼代を節約してお金を使ってない自分。

すごい!すごい!!褒めちゃいましょう!!

たまには贅沢しつつ、お昼ごはん代を節約しよう

365日残り物を食べると飽きるけど、できる限りお昼ごはんにお金をかけないようにしたいですね。
ほんと数ヶ月前までは頻繁にコンビニに行ってました!
そんなに買ってないつもりだったけどそんなことはなかった!
数字は正直でした!!

反省し、最近はゲーム感覚で「出かけず、買わず」を実践しています。
『お金を使わなかった日』があることが嬉しく感じるようになってきました。

少しずつ、貯金体質に変わっていきたいです。

はちこ

がんばる!
でもたまにはコンビニ行く!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる